« クァルテット・エクセルシオ 第22回東京定期演奏会 | トップページ | これって本当のたまご?~「たまご まるごとプリン」 »

2011年11月25日 (金)

りんごの蜜

りんごが美味しい時期です。

そもそも「蜜」入りりんごとは何でしょう?

りんごを割ったとき、中心の種を囲むように見える琥珀色の部分が通称「蜜」。
見た感じが蜂蜜のように見えるので、そのように呼ばれています。

この琥珀色の「蜜」はソルビトールといい、でんぷん質から糖分に代わる途中の生成物です。これは収穫時期の遅いふじ等の晩生りんごに多く見られ、これ自体が甘いわけではないのですが、蜜が入っているりんごは全体として糖度が高いので、結果としては「蜜入りりんごは甘い」と言って間違いはないそうです。

ところで、我が家ではりんごを食べるときは、リンゴカット器を使って丸ごと食べます。

Photo

一度で8片にカット。

Photo_2

りんごは実と皮の間に栄養があるので、是非皮毎と食べてください。
ちなみにこのリンゴカット器は長野県で購入したもの。東京で売っているかな?

« クァルテット・エクセルシオ 第22回東京定期演奏会 | トップページ | これって本当のたまご?~「たまご まるごとプリン」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/53328471

この記事へのトラックバック一覧です: りんごの蜜:

« クァルテット・エクセルシオ 第22回東京定期演奏会 | トップページ | これって本当のたまご?~「たまご まるごとプリン」 »

フォト
無料ブログはココログ