« 熱海のさくらと梅 | トップページ | 2012都民芸術フェスティバル 室内楽・シリーズ~クアルテット・エクセルシオ »

2012年3月 8日 (木)

みなみ伊豆 みなみの桜と菜の花まつり 伊勢海老付き

春を求めて伊豆ドライブの5回目(最終回)

◆みなみ伊豆 みなみの桜菜の花まつり

2/28、河津桜を見た後は、2泊目の宿泊地、伊豆半島の最南端近くの弓ヶ浜温泉へ。
温泉はすぐ近くの下賀茂温泉(一度来たことあり)からの引き湯です。

・曇天の弓ヶ浜海岸。伊豆の3大美浜のひとつ。
P1120228

青野川沿いでは「みなみの桜と菜の花まつり」(2/5~3/10)が開かれていましたが、桜(河津桜)はまだまだ。菜の花は満開でした。

いちめんの なのはな
P1120202_

桜はまだまだ
P1120205_

ここでも桜と菜の花のコントラストは抜群
P1120204_

P1120203_


区の保養施設での夕食で特別注文した伊勢海老のお造り
身が引き締まってこりこりしていました。
P1120219

・亡骸は翌日朝の味噌汁に入っていました。南無阿弥陀仏、アーメン。
P1120224

◆2/29

帰路は、西伊豆の海岸沿いに走って沼津に抜け、東名で帰る計画でしたが、生憎関東は雪の予報。
伊豆は雨でしたが、御殿場越えはままならぬと判断し、同じ道を引き返しました。午後、東名が通行止めになり、この判断は正解でした。

熱海までは雨でしたが、伊豆高原一碧湖付近だけは積雪があり大渋滞。ノーマルタイヤでは結構滑りました。30年ぶりに「滑り止め装置」を付ければならない状況でしたが、なんとか乗り切りました。
P1120231

2泊3日の旅でしたが、得るところが大きかったですね。
やはり人間は旅をする動物です。

« 熱海のさくらと梅 | トップページ | 2012都民芸術フェスティバル 室内楽・シリーズ~クアルテット・エクセルシオ »

国内旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みなみ伊豆 みなみの桜と菜の花まつり 伊勢海老付き:

« 熱海のさくらと梅 | トップページ | 2012都民芸術フェスティバル 室内楽・シリーズ~クアルテット・エクセルシオ »

フォト
無料ブログはココログ