« 至言 | トップページ | JAPAN RAIL PASS »

2012年7月19日 (木)

暑いぞ練馬!

東京は今年初の猛暑日

今日(7月19日)も暑かったですね。
東京都心でも、午後0時17分に気温が35.1度まで上がり、今年初の猛暑日になりました。
練馬では13時に36.4度!

ところで、なんでいつも練馬を引き合いに出すのか私は不思議でなりませんでした。ほんとに東京23区でいちばん暑いのは練馬なのか。杉並だって暑いぞ・・・なにせすぐ北が練馬区なんですから。

私が疑問に思ったのは、そもそも東京23区で東京都心と練馬以外に気温を観測しているのはどこかということです。
調べてみると、東京23区でアメダスが設置されているのは、

東京 (千代田区大手町 東京管区気象台)←東京都心
練馬 (練馬区豊玉上)
世田谷 (ただいま休止中)
江戸川 (江戸川区臨海町)
羽田 (羽田空港 東京航空地方気象台)

の5箇所でした。

東京のアメダスはこちら

つまり、この5ヶ所(現在は4ヶ所)の中で練馬が最高気温をたたき出すと、東京23区で最も暑いといっては練馬が引っ張り出されてくるんですね。
板橋や杉並の名が出てこない訳が分かりました。

確かに今日(7/19)の気温は(一時間毎の最高気温) 、
練馬  36.4
東京  34.7
江戸川 33.7
羽田  31.8

となっていました。

過去の気温を調べてみても、練馬は都心や海岸部に比べるといつも2~5度は気温が高いようです。というと東京23区で一番暑いのはいつも練馬ということになってしまいます。

練馬区が暑い原因は、
ネットによると
「練馬区は、池袋や新宿など副都心部の北西部に位置する。7~9月に東京湾から都心に向けて吹く海風のちょうど風下にあたります。副都心のビル群は、冷房施設やオフィス機器など熱や水蒸気の発生源。東京湾からの海風が副都心を通過すると、上空の温度は猛烈な勢いで上昇します。その熱気が練馬区に流れてくることで、激しく気温を引き上げるわけです。」

そういえば、多治見や館林も、名古屋や関東の熱気が吹き寄せられて暑くなるのだと言っていましたが、練馬にも同じことが起きていたのですね。
それにしても、最近関東では熊谷の名を聞きませんね。館林や越谷にお株を奪われたのでしょうか。

それはさておき、皆さん、熱中症にはくれぐれもご注意ください。

ただし、明日(7/20)は気温が急降下するとか。気温の変動にもご注意ください。

« 至言 | トップページ | JAPAN RAIL PASS »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

練馬の観測所、風の通りが悪いので、来年、石神井公園に移るようです。

ターボーさん。

そうですか!
情報ありがとうございます!

石神井公園だと豊玉よりは涼しいでしょうね。
あやうし練馬(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/55231665

この記事へのトラックバック一覧です: 暑いぞ練馬!:

« 至言 | トップページ | JAPAN RAIL PASS »

フォト
無料ブログはココログ