« ウォーキングの会(2) 浅草、千束、吉原、待乳山聖天、ソラマチ | トップページ | 福岡は戦場か! »

2012年10月 3日 (水)

ウォーキングの会(3) 食べ物編

9月29日のウォーキングの第3回(最終回)は食べ物編。

第1回はこちら
第2回はこちら

このウォーキングの会は歩くだけではなく、途中のつまみ食いと昼食が楽しみです。というかそれが目的かもしれませんhappy01


○浅草仲見世

浅草きびだんご「あづま」

P1160153


実演販売ほかほかの出来立てきびだんご!
5本/300円(税込)
売り子のお姉さんもかわゆい。

「亀屋」の人形焼

P1160158

時すでに遅し、食べた後なので人形焼の写真なし。

仲見世には4件の「人形焼き」のお店があります。
ここの人形焼は店頭で数個ずつ手焼きで焼くお店で、薄い皮の中に北海道十勝産の小豆を使った餡がたっぷり。
ちなみに仲見世で一番古い人形焼のお店は「木村家本店」です。食べ比べてみてはいかがでしょうか。

仲見世での歩き食いは禁止されているので、良い子の皆さんは決められた場所(お店の横)で立ち食いしましょう。


○雷5656会館

P1160175

一回目のブログで紹介した雷5656会館の土産売り場で「雷おこし」の試食。


restaurant 昼食:千束(せんぞく)いせや

P1160177

観光コースから外れているので、地元のお客さんが多いそうです。

千束いせや」は、下町の名店として100年余の伝統を誇る浅草・日本堤「土手のいせや」の姉妹店。姉妹店はもう一店「蔵前いせや」があります。

・私が注文したのはしらうお天丼

P1160186


P1160181

天丼で使用するしらうお(白魚)は生のもので、傷みが早いため鮮度が何より重要だそうです。いせやでは仲買さんが市場から新鮮なものを選び仕入れており、今日のしらうおは宮城県沖のものです。白魚自体は淡白な味のため、青柳の貝柱を混ぜてかき揚げにしています。

ぱっと見たときは「油っこくて重そう」と思ったのですが、からっと揚がっており、全然重くありません。


・他のメンバーは全員「天丼」。裏切られましたhappy01

P1160182

海老が小さいですが、値段(980円)を考えればコストパフォーマンスはいいでしょう。


・御当地ラベルのアサヒスーパードライ

P1160180__2

アサヒビール本社が浅草・吾妻橋際にあるので、この周辺のお店は東京スカイツリーの御当地ラベルの瓶です。味は・・・同じでした。


・こちらが本店の「土手のいせや」。
 趣がある建物(写真中央)です。人気店なので大勢での入店は無理でした。

P1160210


○隅田川沿いの甘み2店

長命寺桜もち

P1160239

桜もちは桜の季節が似合うので、今回はパス。
お店はちょっと風情がありませんね。


言問団子(ことといだんご)

P1160243

江戸時代末期の創業。TBSアナウンサーの外山惠理の実家だそうです。
「言問」の名は、在原業平の和歌「名にしはばいざ言問はん都鳥 我が思ふ人はありやなしやと」(『古今和歌集』)にちなむもの。

3つの団子(小豆・白・味噌餡入)に緑茶の付いた三色セット

P1160241_

歩きつかれた体には甘みが一番。


○番外

目的地のスカイツリーを目の前にして、桜橋の袂で、メンバーの一人が持参した大分銘菓「ざびえる」と下関名物「干しフク」をサカナに、シャンパンで乾杯!

・「ざびえる

P1160234


mobaq 大分なのになぜ「ざびえる」?
フランシスコ・ザビエルは、天文20年(1551年)豊後の国を訪れ、大友宗麟の保護を受けたことによります。

ザビエルはカトリックにおける日本の守護聖人の一人。プラハのカレル橋に彼の像があるように、偉い人なのです。

名幹事のNさん、ありがとうございました。

24,000歩歩きましたが、食べた量を考えるとトントンかもしれません・・・


« ウォーキングの会(2) 浅草、千束、吉原、待乳山聖天、ソラマチ | トップページ | 福岡は戦場か! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/55799953

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキングの会(3) 食べ物編:

« ウォーキングの会(2) 浅草、千束、吉原、待乳山聖天、ソラマチ | トップページ | 福岡は戦場か! »

フォト
無料ブログはココログ