« 蓼科バラクラ | トップページ | マゼール=N響の「指環」 »

2012年10月18日 (木)

初秋の八ヶ岳山麓

2012年10月14日~15日に八ヶ岳山麓に行ってきました。

バラクラについては前回の日記に書いたので、今回は他の場所を紹介。
 
① 清里周辺
 

大きな地図で見る

・川俣川東沢大橋

紅葉で有名な赤い橋。

今年は紅葉が遅れ気味で橋の赤さが目立ちます。

Imgp1800

・吐竜の滝

東沢大橋が架かる川俣川の下流にあたります。

遊歩道の入り口には、清里開拓の大恩人ポール・ラッシュ博士の写真入の案内板が。


Imgp1845_


川俣川渓谷にいくつかある滝の中で最も美しい落差10m、幅15mの優雅な滝。岩間から竜が水を吐いているように見えることから「吐竜(どりゅう)の滝」と名づけられています。何段にも落ちる滝の姿は風情のある景色を作り上げています。

Imgp1827

 

紅葉の見頃は10月下旬頃なので、これから色付いてくるでしょう。

Imgp1835_
 

② 蓼科 八子ケ峰(やしがみね)

大きな地図で見る

ビーナスラインのスズラン峠駐車場から、やや急な登坂を登ること30分ほど。

非常に展望が良く広々とした所です。

・蓼科山

Imgp1857_

 
・北横岳方面

Imgp1873_

 
・車山が見えます。右手遠方には穂高連峰も。

Imgp1860_

 
・黄葉が綺麗

Imgp1872
 

紅葉には早かったですが、天気に恵まれてよい散歩ができました。

 
他の写真はマイフォトをご覧ください。

« 蓼科バラクラ | トップページ | マゼール=N響の「指環」 »

国内旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の八ヶ岳山麓:

« 蓼科バラクラ | トップページ | マゼール=N響の「指環」 »

フォト
無料ブログはココログ