« バーデン歌劇場~「トスカ」 | トップページ | 笑える写真☆お調子者 »

2012年10月10日 (水)

初耳の食材

先日の日曜日(10/7)にオペラ鑑賞に行きましたが、それに先立ち妻御用達の「梅の花」でランチ。
 
今月は私の誕生月なので、「特別な日のお祝いを是非梅の花で・・・お誕生日のお客様にささやかなプレゼントをご用意してお待ちしております」という勧誘ハガキが来たからです。
 
季節のこだわり懐石「茜」を食しましたが、メニューの中に初耳の食材が7点もあったので紹介します。ご存知のものばかりかもしれませんが・・・
 
Dsc_0083
 
◆小鉢三種
 
Dsc_0076
 
呉豆腐(ごどうふ)
 
佐賀県、長崎県に分布する豆腐の一種。
にがりの代わりに豆乳にくずや澱粉を混ぜ、加熱し凝固させる。
食感はもちもち感があり、やわらかなプリンを思わせる。
 
えごま醤油
 
大豆・小麦を使用せず、岩手県産のエゴマ(シソ科の一年草)を100%使用した醤油風味の調味料。
 
丁字麩(ちょうじふ)
 
近江八幡の四角い麩。近江八幡の町並みを模して作られた、といういわれがある。
 
 
◆メイプルサーモンのキウイソース掛け
 
Dsc_0077_
 
 
メイプルサーモン
 
福島県の「林養魚場」が、カナダ(だから「メイプル」)のニジマスを、1990年代後半に日本で初めて発眼卵で空輸し孵化、育成したのが始まり。その後何代もの選抜育種を繰り返し、養殖方法と品種の改良により作り出した大型トラウト。
脂がのり、輸入物のサーモンより身がしまり、臭みもほとんど無い。
 
 
◆帆立真丈のカダイフ揚げ
 
Dsc_0084
 
このような料理は食べたことがありますが、カダイフの名は初耳。
 
 
カダイフ  (極細の麺状のもの)
 
小麦粉と水でできた極細の麺状の生地で、トルコやギリシャが起源の食材。現在ではフランス料理にも取り入れられ、お菓子だけでなく、包み揚げ料理などにも使われる。クナーファとも。
 
 
◆鴨つみれのきりたんぽ鍋
 
食材の中に南関あげとたもぎ茸があり。
 
Dsc_0085
 
南関(なんかん)あげ  (鍋左側の油揚げ)
 
熊本県南関町に昔から伝わる伝統食品。油揚げの一種。
水分がほとんど含まれておらずパリパリで長期保存(3ヶ月)可能。
煮ると柔らかな食感になりよく汁がしみ込む。
 
 
たもぎ茸  (鍋上部にある薄黄色の茸)
 
ヒラタケ科に属し、シベリア半島、北海道の道東や道北に群生し、鮮やかなレモン色をした円状のかさを持つ食用キノコ。本州以南では滅多に見られない。
夏の限られた時期だけに自生し、歯切れ、口当たりが良く、アミノ酸やオリゴ糖が豊富で、中でもβ―Dグルカンがたっぷり含まれている健康食品資源。
 
いろんな食材があるものです。
 
料理の内容は仲居さんから聞きました。帰宅後にネットで調べましたが全部正しく回答していました。さすがプロです。
食材を充分味わうほどの量はありませんでしたが、食材の名前を覚えただけでも大収穫でした。
 
PS.
ささやかなお祝いは、
竹箸、生花一輪、記念写真 でした。
 
※写真は携帯で撮影したので明瞭に撮れていません。

« バーデン歌劇場~「トスカ」 | トップページ | 笑える写真☆お調子者 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

お誕生日おめでとうございます。同じ天秤座ということでしょうか?一気に親近感が…(え?まさかの大迷惑?笑)
梅の花、美味しそうですね〜。ビンボー主婦は清水の舞台から飛び降りてもランチが精一杯です。
なんてことはどーでもいいのです。このコメントの目的は〜「カメラ好きのヴォルフィーさんがカメラ不携帯のはずがないじゃないか!」ってことです。お二人の写真、見せたくないのですね〜。笑。なにはともあれ、おめでとうございます。

Yuriさん

いつもコメントをありがとうございます。
同じ天秤座でも天秤の両端ですね。←何を言いたいのやら・・・

梅の花はランチですよ。
ディナーはお高くて・・・

最近はコンデジでもかさばるので持ち歩きません。
ブログ掲載ならスマホのカメラで充分なので。

仲居さんに記念写真を撮ってもらいましたが、こっぱずかしいので絶対に掲載しませんですhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/55854987

この記事へのトラックバック一覧です: 初耳の食材:

« バーデン歌劇場~「トスカ」 | トップページ | 笑える写真☆お調子者 »

フォト
無料ブログはココログ