« 耳に残るCM | トップページ | チェーン規制 »

2013年1月12日 (土)

夜の歌

NHK交響楽団 第1745回 定期公演 Cプログラム 2日目
 
日時:2013年1月12日(土)  開演:15:00 終演:16:32
会場:NHKホール
指揮:デーヴィッド・ジンマン
コンマス:篠崎史紀
曲目:
 マーラー/交響曲 第7番 ホ短調 「夜の歌」
 ※休憩なし

 
今年初のN響定期。
 
マーラーの中でもめったに演奏されない曲。生で聴くのは2回目かもしれない。
「夜の歌」という副題は、第2、第4楽章に「夜曲」という標題が付けられているからであろうが、「夜の歌」が通用するのは日本くらいだそうだ。曲全体が「夜」を現しているわけではない。
 
奇妙で難解な曲。
演奏する方も難しいのだろうが、管、特にトランペットの音が汚く、音を外していたのはいただけない。名手が外すくらい難しいのであろう。
心配していた第4楽章のギターとマンドリンの音量は、それなりのバランス(一階前方の私の席では)に鳴ってくれていた。
 
ジンマンの指揮は、どろどろのマーラーではなく明快・明朗ではあるが、あまり心に響くものはなかった。
 
好きな曲なので、期待が大きかっただけに残念。

« 耳に残るCM | トップページ | チェーン規制 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/56526200

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の歌:

« 耳に残るCM | トップページ | チェーン規制 »

フォト
無料ブログはココログ