« 今年の聴き初めは、定番のウィンナ・ワルツ | トップページ | 花は咲く »

2013年1月 8日 (火)

東京五輪招致の切り札、「家政婦のミタ」

東京五輪招致委、IOCに立候補ファイル提出

http://www.asahi.com/sports/update/0107/TKY201301070314.html

東京五輪招致委が立候補ファイルを提出しました。
イスタンブール、マドリッド。
今年、私が行きたい国No.1とNo.2の都市が立候補していますが、東京はどうでしょうか?
 
さて、今年の初ダジャレ。
 
  招致委員に「家政婦のミタ」を選べば招致してくれるんだがなあ
 
  「招致(承知)しました」
 
 
お粗末さまでした <(_ _)>

« 今年の聴き初めは、定番のウィンナ・ワルツ | トップページ | 花は咲く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は♪飛んでイスタンブール♪に一票です。東京もそれなりに経済効果があるのかもしれませんが、もっと他にやることがあると思うんですよね〜。今回の承知は賛否両論みたいですね。

Yuriさん。
今までのオリンピックの開催地を見ると、同じ大陸(アジアとヨーロッパを分けて)では連続して開催していません。判例からみると、バルセロナは落選でしょうね。イスタンブールは微妙な位置ですが、一応アジアのトルコ。下馬評もイスタンブール有利だそうです。
私的には東京が決まれば生涯で2度の夏季大会が見れる(保証はないがhappy01)のは嬉しいのですが、複雑なところです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/56494887

この記事へのトラックバック一覧です: 東京五輪招致の切り札、「家政婦のミタ」:

« 今年の聴き初めは、定番のウィンナ・ワルツ | トップページ | 花は咲く »

フォト
無料ブログはココログ