« 善福寺川緑地公園の桜 | トップページ | 笑える写真☆凄くいいと思うよ、子供らしくて »

2013年3月29日 (金)

「格安武蔵野」の仕掛け人の「お別れのブログ」

格安武蔵野」の仕掛け人、栗原一浩氏が武蔵野文化事業団での仕事を終え、武蔵野市役所に戻ることになったそうです。
 
 
※武蔵野市民文化会館(武蔵野文化事業団)お得意の比較広告
 
Photo
 
 
 
Photo_2
 
氏が21年前に武蔵野市民文化会館にやって来た時は、市民のアンケートに「もう見捨てました」と書かれるほど人が入らない状態だったそうで、現在のように発売即完売の状態と比べたら夢のような話。
 
氏の「お別れのブログ」に「格安武蔵野」の出生の秘密が書かれていましたが、まさに人柄と人脈が成せる業だったのですね。
 
 
建設すること自体を自己目的化した公共ホールがほとんどの中、水準の高いパフォーマンスを廉価で提供するという点で、武蔵野市民文化会館は消費者ニーズの側に立脚した経営をしていると言えます。それには氏のような情熱を持った人が不可欠なのでしょう。全国に氏のような人が増えることを願ってやみません。
 
今後の「武蔵野」の動向に注目です。

« 善福寺川緑地公園の桜 | トップページ | 笑える写真☆凄くいいと思うよ、子供らしくて »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/57057771

この記事へのトラックバック一覧です: 「格安武蔵野」の仕掛け人の「お別れのブログ」:

« 善福寺川緑地公園の桜 | トップページ | 笑える写真☆凄くいいと思うよ、子供らしくて »

フォト
無料ブログはココログ