« 胃がん検診 | トップページ | 笑える写真☆誰ですか? 子どもの遊び場で本気だしたの »

2013年9月 3日 (火)

東京都シルバーパス

今週一週間は、シルバー人材センターでの東京都シルバーパス更新業務」の仕事をしています。退職後、お金をもらって仕事をするのはこれが初めてです。

東京都在住の方以外は、「
東京都シルバーパス」についてご存じないと思いますので、簡単に説明しておきます。東京都在住の方でもご存じない人も大勢いると思います。

以下、「東京バス協会」のHPより抜粋引用

◆目的
一般社団法人「東京バス協会」では、東京都の高齢者の社会参加を助長し、高齢者の福祉の向上を図るために、『東京都シルバーパス』を発行。

◆対象者
70歳以上の東京都内にお住まいの方で、
寝たきり等で経常的なバス利用が困難でない方

◆有効期限
一年毎に更新可能。

◆料金(一年間)
所得が125万円以下の方 負担金 1,000円
所得が125万円超の方   負担金 20,510円 (なんという半端な金額なんでしょう)

◆対象路線
東京都内のほとんどの乗合バス。(原則として東京都内のみ)。
都営地下鉄と都電全線、日暮里・舎人ライナー。
 

残念ながら東京メトロは使用できませんが、都営地下鉄が利用できるのは大きすぎる魅力です。
所得が125万円以下なら、これがたったの1000円で一年間乗り放題なのですから!
20510円支払っても、月に9回(4.5往復)以上利用すれば元が取れます。

東京都以外でこのようなシルバーパス制度があるのは、横浜・川崎くらいです。

しかし超高齢化社会を迎えて、70歳以上の交付対象の高齢者が巷に溢れ、その存在意義は大きく問われるところとなっており、廃止への動きは一段と強まっているらしいので、私が70歳になる頃には廃止の憂き目にあっているかも・・涙 

« 胃がん検診 | トップページ | 笑える写真☆誰ですか? 子どもの遊び場で本気だしたの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

無くなった方が良いですよ。美濃部都政のばらまきです。
これが、近郊商店、無くなった一因です。ただだから、安いモノ買いに行って。
金持ちが、毎日のように、杉並から関東バス、都営地下鉄で都心に行っている人も居ます。
これを使った、配送の仕事も有る様です。

ターボーさん。

美濃部時代からあったんですね。
収入がないといっても、たんまり貯蓄がある人は対象外にしたほうがいいでしょう。
証明が難しいですが。

バス会社自体はどういう配分金を受けるのでしょうか? シルバーパス利用者は運転手に見せるだけで乗車記録はないのでしょう?

バス会社の、重要な収入源でしょう

遣ってみて、如何でしたか

ターボーさん

シルバーパスの更新会場は各バス会社に割り当てられており、そこでの売り上げはそのバス会社の取り分のようです。都からの補助はどういう基準で割り振られるのかは不明。
バス運賃が220円に値上げになったら、20510円パスも値上げになるそうです。1000円パスはそのままでしょうが。

接客の仕事は初めてですが、いろんな人がいて興味深いですね。反面教師も多数いました。
5日間やって仕事にも慣れたので、来年もやりたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/58121748

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都シルバーパス:

« 胃がん検診 | トップページ | 笑える写真☆誰ですか? 子どもの遊び場で本気だしたの »

フォト
無料ブログはココログ