« 笑える写真☆どうも臭いらしい | トップページ | ミニ石窯キットの紹介 »

2013年9月21日 (土)

イリーナ・クリコヴァ ギター・リサイタル

遅まきながら、私の2013/2014新音楽シーズンの始まりです!
 
イリーナ・クリコヴァ ギターリサイタル
 
日時:2013年9月20日(金) 開演:19:00 終演:20:55
会場:武蔵野市民文化会館 小ホール
演奏:イリーナ・クリコヴァ(ギター)
曲目:
 ①アルベニス/アストゥリアス(伝説)
 ②J.S.バッハ(ギター編曲)/無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV.1007
 ③ソル/幻想曲 第7番 Op.30
   ~ 休憩 ~
 ④ヴァシリエフ/3つの森の絵画
   樫の老木
   スノードロップ(待雪草:マツユキソウ)
   森の精霊の踊り
 ⑤ヴァシリエフ/3つの叙情的作品
   エレジー:ラフマニノフの思い出に
   回想:アグスティン・バリオスの思い出に
   モジアナ:ヴィラ=ロボスの思い出に
 ⑥ルドネフ/古い菩提樹
 ⑦タレガ/アルハンブラの思い出
 ※アンコール デル・レイ/「カリフォルニア組曲」~プレリュード
           コズロフ/ 美しいエレナのためのバラード</span>
 

Photo


イリーナ・クリコヴァはロシア生まれ(在オランダ)で、世界で最も批評家から高い評価を受けているギタリストの一人(武蔵野のパンフレットより)。若い上に美人confident
 

①②⑦以外ははじめて聴く曲ですが、ギター演奏の技術は目を見張るものがあります。村治佳織も上手いですが、彼女以上かもしれません。フィンガーノイズが全くといっていいほどなく、それに音が均一で美しい!
 

バッハの無伴奏チェロ組曲(ギター編曲版)はチェンバロの演奏を聴いているような音の響きでした。
 

最後の「アルハンブルの思い出」は、目を瞑って聴いていると、4ヶ月前に訪れたアルハンブラ宮殿を思い出させてくれる演奏でした。ちなみにあのトレモロは、アルハンブラ宮殿の水(噴水)を表現しているそうです。
 
 

movieナルシソ・イエペス(10弦ギター)の演奏:カタルーニャ音楽堂
 

movie当日はNHKの収録がありましたが、小ホールなのにカメラが5台(有人3台、無人2台)も! さすが国営放送局です。おそらくBSでしょうが、放送される日を楽しみにしています。

« 笑える写真☆どうも臭いらしい | トップページ | ミニ石窯キットの紹介 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/58236667

この記事へのトラックバック一覧です: イリーナ・クリコヴァ ギター・リサイタル:

« 笑える写真☆どうも臭いらしい | トップページ | ミニ石窯キットの紹介 »

フォト
無料ブログはココログ