« 「ハイジの村」のイルミネーション | トップページ | ゼロ・グラビティ »

2013年12月20日 (金)

茶巾寿司の食べ方

今日の昼食は外部購入の「太巻き」と「茶巾寿司」。
「茶巾寿司」は、いつもは包丁で半分にカットされて供されるのですが、今日は丸のまま。
 
Photo  

はて、どのように食べるのだ? と突然疑問符が・・・

妻も「知らん」、と言っているし・・・

縛ってある干瓢の扱いが問題だな。
私はやおら巻いてある干瓢をくるくるっとほどくと、
  「あれぇ、、、お代官様、そんな御無体な・・・」
  「いいではないか。どうせ食べるのだ。どう食べてもわしの勝手じゃ」

・・・もとい、

まず、箸で干瓢をほどき、傍らに置き、
寿司を食べやすい大きさ(1/4程度)に箸で分けて卵で包んで食べる。
トッピングの海老とほどいた干瓢は適切な時に食す。

としたのですが、正式な食べ方ってあるのでしょうか?
ご存知の方は教えてください。
和食がユネスコ無形文化財遺産になったのだから、知っておくべきですよね。

« 「ハイジの村」のイルミネーション | トップページ | ゼロ・グラビティ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/58782917

この記事へのトラックバック一覧です: 茶巾寿司の食べ方:

« 「ハイジの村」のイルミネーション | トップページ | ゼロ・グラビティ »

フォト
無料ブログはココログ