« モネ展 -風景をみる眼 | トップページ | 恵方散歩~その1 »

2014年2月 1日 (土)

ジャパン・レストラン・ウィーク~根津から西洋美術館へ

J●Bの会員誌を見ていたら、「ジャパン・レストラン・ウィーク 」 なるものを発見。
 
Dscf0174
 

期間中はプレミアムなレストランの特別メニューがお得な定額料金で食べられるというので、「モネ展」を見に行く日のランチを予約しました。
 

上野周辺では根津のアン・プティ・トゥール(小さな塔?)というフレンチ・レストランくらいしかなかったのでここを予約。
 
Dscf0129unpetittour
 
アミューズ(淡路島産たまねぎポタージュ)、前菜(ノルウェー産サーモン)、魚料理(八丈島産金目鯛)、肉料理(岩手産ハーブ豚三枚肉のポワレ)、デザート、コーヒーで3150円。
我が家でのランチの上限金額ですが、これはお得です。2月11日まで。
 
Dscf0131tile
 
shoe 根津から西洋美術館までは谷中、上野公園を通って30分程度の軽いお散歩。
 
谷根千(谷中、根津、千駄木)と呼ばれるこのあたりは、戦災をあまり受けず、また大規模開発を免れたため、一昔前の街並みが残っています。
 
くし揚げで有名な「はん亭」(レストランの目の前)
総ひのき造りの木造三階建て。文化庁指定の登録有形文化財。
道路拡張のため前面が削り取られたので、鉄やらいで覆われていました。
 
Dscf0138  
 

天眼寺
 
Dscf0140
 
古い商店
 
Dscf0141
 
一乗寺
京都の一乗寺とは関係ないのかな?
 
Dscf0142
 
下町風俗資料館付設展示場(旧吉田屋酒店)
 
Dscf0146
 
店内
 
Dscf0147
 
Dscf0149
 
Dscf0150
 
かふぇカヤバ
繁盛していました。
 
Dscf0152
 
芸大、上野公園内を通って西洋美術館へ。
 
腹ごなしにはちょうど良い散歩でした。

« モネ展 -風景をみる眼 | トップページ | 恵方散歩~その1 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/59049075

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパン・レストラン・ウィーク~根津から西洋美術館へ:

« モネ展 -風景をみる眼 | トップページ | 恵方散歩~その1 »

フォト
無料ブログはココログ