« 南イタリア旅行~イスキア島 | トップページ | 南イタリア~食事編(4) »

2014年6月21日 (土)

小山実稚恵24回リサイタルシリーズ~第17回

12年間・24回リサイタルシリーズ 小山実稚恵「ロマンの旅」第17回

イメージ<藍紫>:
~舞曲の園~ 秘密・ひそかに、しかし激しく
 
   
日時:2014年6月21日(土)  開演 15:00 終演 16:55
会場:Bunkamura オーチャードホール
曲目:
①ドビュッシー/レントより遅く(ワルツ)
②ドビュッシー/マズルカ
③シューマン/ダヴィッド同盟舞曲集(18の性格的小品) Op.6
   ~ 休憩 ~
④ショパン/ワルツ 第7番 嬰ハ短調 Op.64-2
⑤ショパン/ワルツ 第8番 変イ長調 Op.64-3
⑥ショパン/マズルカ 第45番 イ短調 Op.67-4
⑦ショパン/マズルカ 第37番 変イ長調 Op.59-2
⑧シマノフスキ/20のマズルカ Op.50より
⑨リスト/4つの忘れられたワルツより 第1番
⑩リスト/「村の居酒屋での踊り」 メフィスト・ワルツ 第1番
※アンコール
  ショパン/ワルツ 第10番
  クララ・シューマン/「音楽の夜会」~第5番マズルカ
  ショパン/ワルツ 第6番 「子犬のワルツ」
  ショパン/ワルツ 第1番 「華麗なる大円舞曲」

 

_17_2

今回の「音の旅」のテーマは≪舞曲≫、テーマカラーは《藍紫》。

いつも豪華な花が飾られる舞台ですが、今回は紫色主体の4体の花台。
なぜか、和服を着た4匹のウサギに見えてしまいました。写真が撮れないのが残念。

前回と異なり、今回はワルツ、マズルカの小品が主体のプログラム。

嫌いなシューマンの「ダヴィッド同盟舞曲集」(初めて聴きます)が演奏されましたが、小山さんの演奏を聴くと好きになりそうで困りますねcoldsweats01

超絶技巧の「メフィスト・ワルツ」は大迫力! 鬼気迫る演奏でした。

アンコールも4曲(いつもは3曲)という大盤ふるまい。
ワルツ第10番はワルツで私が一番好きな曲(ちなみに小山さんは8番だそうです)。私の好みを知っていたのかなhappy01

小山さんの24回リサイタルを聴き始めたのは第15回から。
途中乗車が残念ですが、最後まで聴きますよ!

« 南イタリア旅行~イスキア島 | トップページ | 南イタリア~食事編(4) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/59853303

この記事へのトラックバック一覧です: 小山実稚恵24回リサイタルシリーズ~第17回:

« 南イタリア旅行~イスキア島 | トップページ | 南イタリア~食事編(4) »

フォト
無料ブログはココログ