« 鷺ノ宮の福蔵院の紅葉 | トップページ | 奈良旅行での唯一の贅沢な夕食~「おばな」 »

2014年12月 9日 (火)

奈良・大和路旅行

11月30日から12月3日に、3泊4日の奈良旅行に行ってきました。

JR東海ツアーズの往復新幹線とホテル(ホテル日航奈良)が付いたお得な旅行。

初日の日曜日以外は、修学旅行生と中国人旅行者が目につく程度で、日本人の個人旅行者は少なかったです。京都に比べて観光客も少なく、のんびり、ゆっくりできました。

旅行中の気温は最高20度から最低0度。快晴、曇、雨。無風から強風となんでもありの天候でした。

紅葉はすでに終盤で、ピークは例年より1,2週間早かったそうです。

京都は何回も行っていますが、興福寺、東大寺、春日大社、法隆寺、薬師寺は51年ぶり、室生寺は25年ぶり、中宮寺、唐招提寺、談山神社、秋篠寺、法華寺、平城京・復元大極殿は初めての訪問。

猿沢の池と興福寺五重塔 

Dscf6416

奈良公園、浮見堂 

Dscf6450_2

東大寺大仏と蝶々 

Dscf6487

東大寺二月堂と鹿 

Dscf6528

 
これで、イノシシの写真があれば、猪鹿蝶になるのですが・・・
 
春日大社近くの水谷茶屋 
 
Dscf6539
 
雨の法隆寺 
  修学旅行の団体が多かった。
 
Dscf6660
 
談山神社(世界唯一の木造の十三重塔) 
 
 【中大兄と鎌足の密談
  かさかさ、さわさわ
  紅葉のざわめきが二人の会話
  1400年鳴り続く】
 
中大兄皇子と藤原鎌足が大化改新の密談をした談(かたら)い山の麓にある紅葉の名所、談山神社。今年は二人の密談は終わってしまったようです。
 
Dscf6744
 
唐招提寺(ようやく尊敬する鑑真和上にお会いできました) 
 あべちゃんなら「東証大事」でしょう・・・
 
Dscf6893
 
薬師寺 (東塔は工事中でとうとう見れず) 
 
  修復されて往時の「あおによし」の姿に戻りましたが、古びた建物の方が風情があるような・・・
  ちなみに51年前の中学の修学旅行での案内人は、まだペイペイだった高田好胤師。話がうまく、高価な写真集を買わされてしまいましたが、管主になるとは思ってもみませんでした。
 
Dscf6945
 
室生寺五重塔 (外部にある五重塔では最小) 
 
Dscf6826
 
 
興福寺の阿修羅像、薬師寺の釈迦三尊像、中宮寺の弥勒菩薩、秋篠寺の伎芸天など、たくさんの有名仏像をこの目で見れたのは目福でしたが、どの仏像がどのお寺にあったのか、今や判然としません(^_^;)。
 
京都と奈良の歴史や文化の違いを肌で感じてきましたが、奈良にはロマンを感じます。

« 鷺ノ宮の福蔵院の紅葉 | トップページ | 奈良旅行での唯一の贅沢な夕食~「おばな」 »

国内旅行」カテゴリの記事

コメント

天気、気温、景観ともにとても変化があるご旅行だったのですね~。
内容の濃さに、驚いてしまいました。
お疲れ様でした。
この季節に室生寺に行かれたのは羨ましいです。
いつも季節外れに行っていますから(何故だ?)
室生寺は女人高野でもありますので、とても優しい感じだったのでは?好きなお寺の一つです。
どこにどの仏像があるか、というのは私もあまり記憶にありませんが、仏像を拝みたいなと思うときは、興福寺に行くことが多いですね。行くたびに新鮮な感覚があります。
平城京跡はいかがでしたか?ボランティア解説員の方がとても親切だったのが印象的でしたが・・・。

ナニワさん

飛鳥、長谷寺は行ったことがあるので、今回はパス。
奈良は見どころが分散しているので、京都のように効率よくは回れませんね。

室生寺は2回目ですが、石楠花の時に来てみたいですね。

平城京跡はゆっくり歩きたかったのですが、北風が強く寒かったので、大極殿を見ただけです。気候がいい時に再訪したいです。

近くに住んでおられて羨ましいですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良・大和路旅行:

« 鷺ノ宮の福蔵院の紅葉 | トップページ | 奈良旅行での唯一の贅沢な夕食~「おばな」 »

フォト
無料ブログはココログ