« N響2月定期Cプログラム~堀さん最後の演奏会 | トップページ | インターネットバンキング »

2015年2月15日 (日)

投汁そば 

先日(2/13)、蓼科に行ったついでに、プール平にある手打ち蕎麦「黙坊(もくぼう)」で信州名物「投汁そば」を食しました。

Dsc_0010_2

数年前に、この近くに別荘がある中井貴一がTVで紹介して以来、有名になったお蕎麦屋さん。
10人程度しか入れないお店なので、シーズン中は予約しないとなかなか食べられませんが、さすがに冬場は空いています。

投汁(とうじ)そば」とは、「鴨つけせいろ」のお鍋版とでも言いましょうか。いつも温かいつけ汁で食べられるように、卓上コンロで鴨鍋(鴨肉とネギ、キノコ、揚げ入り)が温められています。

Dsc_0011_2

お椀につけ汁を入れ、小さなざるに一口分のそばを入れて軽く鍋で温め、つけ汁とともに食します。冬場には最適な食べ方ですね。

Dsc_0013_2

そばがきも美味しかった。
(器に載せ替えた後です)

 
Dsc_0014_2

« N響2月定期Cプログラム~堀さん最後の演奏会 | トップページ | インターネットバンキング »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/61136189

この記事へのトラックバック一覧です: 投汁そば :

« N響2月定期Cプログラム~堀さん最後の演奏会 | トップページ | インターネットバンキング »

フォト
無料ブログはココログ