« うさぎやのどらやき | トップページ | 被災地(福島)応援ツアー »

2015年2月22日 (日)

伝説の立ち食い蕎麦屋「弥生軒」

先日、千葉県我孫子(あびこ)周辺を歩いてきましたが、歩き始める前に我孫子駅ホームにある名物の立ち食い蕎麦を食してきました。

1,2番線ホームにある「弥生軒」6号店。
 
Dscf7455
 
我孫子駅の駅そばは、「弥生軒」という会社が運営していて、大きな唐揚げが乗っかるおそばが有名で、テレビに何度も取り上げられています。全国を放浪した『裸の大将』こと山下清画伯が昭和17年から数年間ここで働いていたことでも有名です。
 
Dscf7451
 
安い。から揚げそば/うどんが380円。
 
20140513211457
 
これは私が食したから揚げ一個入りの「うどん」。
から揚げの味が汁にしみこんで汁はなかなかおいしいです。
 
Dscf7452
 
こちらは友人が食べた2個入りの「そば」。普通の人は完食は難しいのでは?
食べ盛りの学生や大食いの人なら満足でしょうね。
 
Dscf7453
 
「そば」は細めの「うどん」といったところでしょうか。
友人に聞いたら、うどんのようだと言っていました。最初からうどんにしてよかった。
 
 
sign02 何故蕎麦がこんなに安いのか。
 
(小麦粉より値段が高い)蕎麦粉の割合が少ないからです。
ではそば粉の割合がどのくらいなら蕎麦と呼べるのか・・・それは後日に。

« うさぎやのどらやき | トップページ | 被災地(福島)応援ツアー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/61178233

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説の立ち食い蕎麦屋「弥生軒」:

« うさぎやのどらやき | トップページ | 被災地(福島)応援ツアー »

フォト
無料ブログはココログ