« 被災地(福島)応援ツアー | トップページ | 被災地(福島)応援ツアー~大内宿・塔のへつり »

2015年2月27日 (金)

被災地(福島)応援ツアー~日光・輪王寺(三仏堂)

被災地(福島)応援ツアー その1~日光・輪王寺(三仏堂)

初日は日光、塔のへつり、大内宿を回って、福島県芦ノ牧温泉のAクラス旅館に宿泊。

日光で90分の自由時間。

バスは東照宮西参道のお土産屋の地下駐車場に駐車。
階上のお土産屋に入店しなくては東照宮などに行けない仕組み。よく出来ています(笑)
 
東照宮は何度も行っているし、陽明門が修理中で見れないので、輪王寺を参拝。過去に輪王寺は外観を見ただけで、三仏堂内部や大猷院は初めての訪問。

・輪王寺 

  
日光山は天平神護二年(766年)に勝道上人により開山された古い寺で、日光山全体を統合しているお寺で、非常に広い寺域を持っています。
 
Dscf7646
 
・輪王寺本堂(三仏堂) 
 
三仏堂の前には樹齢500年と言われる金剛桜があります。
満開になると見事でしょうね。
 
Dscf7649
 
東日本では最も大きな木造の建物。
 
Dscf7648
 
生憎なことに50年ぶりの大修理が行われており、大伽藍を覆う「素屋根(すやね)」に囲まれていました。三仏(千手観音・阿弥陀如来・馬頭観音)は内部に展示されているのですが、千手観音は出張中でした。
 
「素屋根」の地上26m(ビルの7階に相当)には「天空回廊」(展望見学通路)があり、三仏堂の屋根頂上と同じ高さから修理現場を見学できます。
 
7階相当の「回廊」までエレベーターがあるのかと思いきや、自助努力(階段)で上がるとのこと。「帰ろう」かと思いました・・・
  
大柱の修復中でしょう。目の高さまで屋根があると言う事ですので、完全に解体しているんですね。作業員は見かけませんでした。
 
Dscf7657  
 
外を見れば日光門前町の眺望が見れます。
 
Dscf7655_
 
滅多に見れない光景が見れました。
 
次回は大猷院。

« 被災地(福島)応援ツアー | トップページ | 被災地(福島)応援ツアー~大内宿・塔のへつり »

国内旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 被災地(福島)応援ツアー~日光・輪王寺(三仏堂):

« 被災地(福島)応援ツアー | トップページ | 被災地(福島)応援ツアー~大内宿・塔のへつり »

フォト
無料ブログはココログ