« 深川~千住ウォーキング その1 【旅立ち】 | トップページ | 深川~千住ウォーキング その3 【清洲橋と萬年橋】 »

2015年3月15日 (日)

深川~千住ウォーキング その2 【墓マイラー】

街歩きの途中で著名人が眠るお墓にお参りして、その人の偉業を偲ぶ人たちを「墓マイラー」といいます。
私も海外旅行では芸術家(特に音楽家)のお墓をお参りするのを趣味としています。

今回のウォーキングでも江戸時代の偉人たちのお墓をお参りしてきました。

①間宮林蔵の墓(江東区平野)。 

 

Dscf7876

 

Dscf7878

お寺の境内ではなくお墓だけが独立してあります。
伊能忠敬に測量術を学び、樺太探検(間宮海峡)で有名。深川蛤町の家で没。奇しくも師弟が深川に縁があったのですね。
生地のつくば市にもお墓があります。

②紀伊国屋文左衛門の墓(江東区三好、成等院)。

Dscf7881

Dscf7880

紀州出身の江戸の材木豪商。晩年に深川門前仲町に住んでいた。
略して「紀文」とも言われますが、蒲鉾の「紀文」とは関係があるのかな?

③老中・松平定信の墓(江東区白河、霊巌寺)。国指定史跡。

Dscf7883

Dscf7891

Dscf7889

彼の寛政の改革は完成したのでしょうか? 非難止まない(1787年)寛政の改革と覚えた記憶があります。

④平賀源内の墓(台東区橋場)。国指定史跡。

歩行中に偶然発見。

Dscf7984

立派な築地塀に囲まれた単独のお墓。

Dscf7992

 

Dscf7991

 

Dscf7985 

・墓標

Dscf7986

エレキテル復元製作などで有名な江戸中期の一風変わった発明家。晩年に殺傷事件を起こし、小伝馬町の牢内で獄死。哀れに思った友人の杉田玄白が遺体を引き取り、当地の総泉寺に葬られたましたが、寺の移転後も墓だけが残されたそうです。
 
墓参りは歴史のお勉強にもなりますね。
 
このほかにも多くの方のお墓がありましたが、画面の都合で割愛します。

« 深川~千住ウォーキング その1 【旅立ち】 | トップページ | 深川~千住ウォーキング その3 【清洲橋と萬年橋】 »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/61283891

この記事へのトラックバック一覧です: 深川~千住ウォーキング その2 【墓マイラー】:

« 深川~千住ウォーキング その1 【旅立ち】 | トップページ | 深川~千住ウォーキング その3 【清洲橋と萬年橋】 »

フォト
無料ブログはココログ