« アカバナミツマタ:赤花三椏 | トップページ | 田子の浦、三保の松原、三嶋大社 »

2015年3月26日 (木)

世田谷美術館の「東宝スタジオ展」

昨日(3/24)は、映画好きの友人と世田谷美術館で開催中の
「東宝スタジオ展 映画=創造の現場」 
を観賞。

Dsc_0170

 

世田谷美術館は広大な砧(きぬた)公園の中にあり、ユニークな企画を行う事で定評があります。おそらく4回目の訪問。東宝スタジオも砧公園の近くにあります。

Dsc_0182124024825

 

エントランスホールでは東京を破壊中のゴジラがお出迎え。
実際に使用したセットだそうです。
 

Dsc_0171

 

しかしビルの大きさに比して戦車がデカいぞ。

Dsc_0174

 

メインは「ゴジラ」と「七人の侍」に関する貴重な資料の展示で、他の東宝映画に関する展示も充実していますが、資料の展示が多いので博物館的な印象を持ちました。
1時間40分滞在しましたが、じっくり見るとそれでも時間が足りないですね。

いや〜、(昔の)映画ってほんとにいいものですね〜。

昼食は、併設レストラン「ル・ジャルダン」で一番手ごろな(つまり安価な)平日限定ランチコース。

レストランに続く長い廊下

Dsc_0176_2

 

豆のスープとメイン(ポークソテー)、パンorライス、コーヒーor紅茶。

Dsc_0178

 

在職中は休日にしか行けなかったので、いつも行列しているので入店をあきらめていましたが、今回初めて食べることができました。店名のとおり庭に面しているので気持ちがよいレストランですが、味はフツーかな。

砧公園の桜はまだ蕾でしたが、隣接する大蔵運動公園の桜(品種は?)は見頃でした。

Dsc_0185124024141

  

この後、岡本民家園で珍しい「赤花三椏」(前回の日記)を発見したのです。

« アカバナミツマタ:赤花三椏 | トップページ | 田子の浦、三保の松原、三嶋大社 »

散歩」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

美術館・写真展めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/61337047

この記事へのトラックバック一覧です: 世田谷美術館の「東宝スタジオ展」:

« アカバナミツマタ:赤花三椏 | トップページ | 田子の浦、三保の松原、三嶋大社 »

フォト
無料ブログはココログ