« ペルー周遊の旅~①ナスカの地上絵 | トップページ | ペルー周遊の旅〜番外編②ペルーの飲料 »

2015年7月30日 (木)

ペルー周遊の旅~番外編①コカ茶とピカロン

あまりにも暑いので、まじめな日記を書くのが面倒なため、ペルー旅行記は2作目から番外編です(>_<)。
 
【ペルー周遊の旅~番外編①コカ茶とピカロン】 

 
Dscf1822
 
コカ茶
(写真左)は、ペルーの高山地帯では普通に飲めます。
カップにコカの葉を数枚入れてお湯を注ぎ、数分待つだけでコカ茶の出来上がり。薄い緑色です。
  
高山病の予防と覚醒作用があります。ホテルのロビーでは自由に飲めますが、最初はコカの葉の分量が分らないため多め(カップ全体ふらふら)に入れたら、現地人が多すぎると吃驚していました。確かに夜はコーフンしてなかなか眠れず・・・
 
コカの葉を精製すると麻薬のコカインになるので、日本に持ち帰ると麻薬取締法で処罰されます。
コカ・キャンディーも同様なので、ご注意を。
 
ピカロン(写真右)は、ペルーの伝統的なデザートで、とうもろこしやかぼちゃの粉を使った生地を揚げて作る揚げドーナッツ。シナモンシロップ(あるいはシナモンシュガー)をかけて食べます。
 
揚げたてだったので美味しかったですが、これを屋台で食べたかった。

« ペルー周遊の旅~①ナスカの地上絵 | トップページ | ペルー周遊の旅〜番外編②ペルーの飲料 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ペルー旅行」カテゴリの記事

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/61986254

この記事へのトラックバック一覧です: ペルー周遊の旅~番外編①コカ茶とピカロン:

« ペルー周遊の旅~①ナスカの地上絵 | トップページ | ペルー周遊の旅〜番外編②ペルーの飲料 »

フォト
無料ブログはココログ