« 東中野駅近くの線路際の桜並木 | トップページ | カラバッジョ展 »

2016年4月 9日 (土)

日本三大桜

日本三大桜制覇記念~三大桜一挙公開

 

昨日(4月8日)、岐阜県にある日本三大桜の一つの淡墨桜を見てきました。

これで、日本三大桜を全部見たことになるので、一挙に3本とも紹介します。

 
3本とも大正11(1922)年に国の天然記念物に指定されたので、一般的にはこの3本が「日本三大桜」と呼ばれています。

 

三春滝桜

 

_small

 
福島県田村郡三春町。2008年4月撮影。

樹齢1,000年以上のベニシダレザクラ。花が下に向かって流れ落ちるように咲くことから「滝(たき)桜」。

 

②山高神代桜

 

Dscf9309

 
山梨県北杜市武川町山高の実相寺境内。2010年4月撮影。

樹齢約2,000年のエドヒガンザクラ。神代(かみよ)の時代、ヤマトタケルが東征の際に植えたと言われていることから「神代(じんだい)桜」。現存する桜としてはおそらく日本最古。幹を見ていただければその古さが分ると思います。

 

③根尾谷淡墨桜

 

Dscf8570

  
岐阜県本巣市根尾板所。2016年4月撮影。

樹齢1,500年以上のエドヒガンザクラ。散る時に薄く墨をはいたような色になるので「淡墨(うすずみ)桜」。

 
他の2本と見比べると、散り際なので淡墨色なのがお分かりになると思います。

 

3本とも初回の訪問でほぼ満開の姿を見ることができました。

« 東中野駅近くの線路際の桜並木 | トップページ | カラバッジョ展 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581998/63462292

この記事へのトラックバック一覧です: 日本三大桜:

« 東中野駅近くの線路際の桜並木 | トップページ | カラバッジョ展 »

フォト
無料ブログはココログ