« 2016年9月 | トップページ | 2017年2月 »

2016年10月

2016年10月 5日 (水)

トリビア~三菱鉛筆の怪

トリビア【三菱鉛筆の怪】

 
三菱グループのキャッチコピーで「
鉛筆からロケットまで(幅が広いのだよ)」ということを聞いたような気がしますが、実は三菱鉛筆は三菱財閥とは全く関係がない会社なのです。

 

それに、赤い三つのひし形を模した「三菱」をロゴマークとして商標登録したのは、三菱財閥が申請した10年も前なのです。
戦後の財閥解体では、GHQですら、三菱財閥の系列と勘違いし、商標の使用禁止を迫ったそうです。

 
創業地の新宿区四谷(旧内藤新宿)の多武峰内藤神社近くに「鉛筆の碑」があります。

Img_monument_popup_01_2

 

Img_3954

 

Dscf2734

写真の鉛筆(トンボ製ですが)は東大生協で購入したもの。

シャープペンの登場で鉛筆の出番が少なくなりましたが、マークシートを塗るには鉛筆が一番。

 

この鉛筆のおかげで受験した検定はすべて合格。

次も使いますよ(^<^)

2016年10月 4日 (火)

トリビア~浅草仲見世は誰のもの?

以前、浅草仲見世でお店を経営している方と旅行で一緒になり、いろいろお話をしましたが、仲見世の家賃は東京都に支払っているのだそうです。
てっきり浅草寺のものだと思っていました。
家賃がいくらかは聞けませんでしたが(>_<)
 

雷門(松下幸之助氏からの寄付)と仲見世から宝蔵門前までの参道は東京都の持ち物なのです。ですから、仲見世商店街の大家さんは東京都の小池知事。儲かっているでしょうね(笑)
 
_dsc_0088119175205
※写真は昨年、浅草文化センター展望台から撮影した、雷門(屋根だけ)から仲見世、宝蔵門、本堂(屋根だけ)。

2016年10月 3日 (月)

桔梗信玄生プリン

桔梗信玄生プリン
 
中央道談合坂SAで購入。

国土交通省観光庁後援「おみやげグランプリ2015」フード・ドリンク部門グランプリを受賞

 

Dscf2668tile

 

パッケージは信玄餅もどき。

黒蜜をかけていただきます。

プリンの部分はきな粉味。

 

「生プリン」のなめらかさ、甘さはかなり舌にガツン!と来ますね。

 

冷蔵品なので販売場所が限られています。

 

◆トリビア◆
 
「信玄餅」を初めて作ったのは「桔梗屋」。
後発の「金精軒」が先に「信玄餅」の登録商標を申請したので、「桔梗屋」は「信玄餅」を名乗れず、「桔梗信玄餅」と名乗っています。
 
どの世界でも、元祖と本家の戦いはイケズ(笑)

« 2016年9月 | トップページ | 2017年2月 »

フォト
無料ブログはココログ